『GO School』の口コミ・評判は?バイリンガル育成オンラインスクールで世界水準の学びを体験!

我が家では、いままで様々なオンラインスクールを体験してきました。

良いと思ったスクールは、ときどきブログでも紹介しています。

そして、今回紹介しようと思ったスクールですが・・・

 

いままで経験した他のスクールとは一線を画していました!!!

紹介せずにはいられないレベルです!!!

 

ちなみに、このスクールを知ったきっかけは、無料で参加した英語教育のウェビナー。

「小1英語の壁」というけっこう衝撃的なタイトルのセミナーで、タイトルにも惹かれて参加しました。

アオバジャパン・インターナショナルスクール元理事の宇野先生のお話を聞くことができ、参考になりました。

 

そして、そのセミナーを主催していたのが今回体験した「GO School」

スクールの紹介を少し聞き、どんなスクールなのかとても気になってきた私。

インターナショナルスクール発という点にも惹かれ、体験してみることにしました。

 

たこ
バイリンガルを養成し、国際人を育てるスクールなんだって!

 

この記事では、「GO School」の口コミ・評判、実際に体験した感想をお伝えしています。

記事を読み終えると、「GO School」の雰囲気がわかると思います。

もしお子さんに合いそうだなと思ったらぜひ体験してみてくださいね。

 

\今なら無料体験2回→3回のキャンペーン中/

 

たこ
息子(年長)の体験を元に紹介します!

 

 バイリンガル育成オンラインスクール「GO School」の口コミ・評判

 「GO School」の体験レッスンの様子

 「GO School」はどんなお子さん、ご家庭にオススメか

 

「GO School」の6つの特徴

 

出典:GO School 公式サイト

 

オンラインスクール「GO School(ゴースクール)」は、

インターナショナルスクール発のバイリンガル育成専門スクール

3歳~15歳くらいを対象にしています。

 

サイトを見ると、

高品質な国際教育をより多くの生徒に提供し、自ら人生の舵を取る国際人

地球を舞台に活躍できる人材を育てるオンラインスクール

であることがわかります。

グローバル時代に活躍できる「バイリンガル国際人」を育てるため、実際にどのような特徴があるのか調べてみました。

 

1, インターナショナルスクールのノウハウを結集

インターナショナルスクール

 

「GO School」はインターナショナルスクール発のオンラインスクール。

日本初の文科省認可オンライン大学のBBT大学とアオバグループのインターナショナルスクール運営ノウハウを生かしインターナショナルスクールに通わなくても、オンラインでリーズナブルに学ぶことができます。

 

自宅にいながら、インターレベルの教育が受けられるのは、非常に魅力的です。

 

アオバグループは、国際バカロレア(IB) 認定校 (幼小等部~高等部)国際バカロレア初等教育プログラム(PYP)認定校を運営。

幼児から中学生までのバイリンガル教育の多くのノウハウが蓄積されています。

非常に信頼できる教育機関です。

 

2, 講師は全員小学校教員免許取得者

講師

 

フィリピン人講師は全員が小学校教員免許を取得済

マンツーマン指導x担任制で一人一人にあった最適な指導計画を立てくれます。

 

3, インタラクティブ教材の導入

コース
出典:GO School 公式サイト

 

「GO School」では、年齢と英語レベルに応じて上記2つのコースが提供されています。

そして、各コースともインターナショナルスクールが採用する、オンライン教育に適した教材を導入。

コースごとに最適な教材が用意されています。

 

特に、GO Internationalコースでは、ネイティブの子どもが使用しているのと同じテキストで学べるという大きな特徴があります。

 

4, 無料で使えるオンラインコンテンツあり

オンライン教材
出典:GO School 公式サイト

 

副教材であるオンラインコンテンツは全て授業料に含まれます。

ビデオや絵本ライブラリーで好きな時間に楽しく学ぶことができます。

 

レッスン時間以外でも、英語時間を作る工夫がされています。

よって、家庭でのサポートの負担が極端に減らせます

GO Schoolにお任せすれば良いという安心感がありますね。

 

5, 生徒・保護者サポートが充実

講師と保護者

 

学習報告レポートや担任との面談でフォロー体制も充実。

アメリカの小学校の半数以上での導入実績がある「Seesaw」と呼ばれるシステムを採用しています。

Seesawで学習進捗を見える化することで、保護者も学習の内容を把握することができます。

 

日本人のバイリンガル教育専任アドバイザーもいるので気軽に相談ができますね。

 

それと、わたしたち保護者にとって意外と重要なのは事務局の対応

今回、わたしのミスで事務局に問い合わせをしたのですが、とにかく対応が素早く丁寧

こういう対応一つとっても、教育に対する姿勢が垣間見られますよね。

信頼度がさらに増しました。

 

また、GO Scholでは、入学を検討している方向けに「説明会」も実施しています。

体験授業を受けるかどうか迷っている方は、まずは説明会でお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

 

6, 1レッスン50分&担当制

レッスン

50分間のレッスンですのでじっくりと学ぶことができます。

インプットだけでなく、アウトプットにも十分な時間を当てられます。

 

担当講師固定制のため、毎回毎回自己紹介などに時間を費やすことなくスムーズにレッスンが始められます。

時間を有効に使えてとても良いと思いました。

 

 

以上、6つの特徴をご紹介しました。

 

「GO School」の口コミ・評判

勉強する人

 

次に、口コミを紹介します。

「GO School」は開校間もないスクールのため、まだあまり口コミがないのが現状です。

 

「GO School」に対する懸念点の口コミ

女の子たち

 

最初に、懸念点や心配事などの口コミをご紹介します。

 

口コミ

レッスン時間が50分と少し長めだったので、最後まで集中力が保てるか心配な部分もありました。


・「バイリンガル養成スクール」と謳っているので、レベルが高すぎないか心配です。

 

懸念点の口コミの1つに、レッスン時間に関するものがありました。

たしかに、他のオンラインスクールと比べると50分は長いと感じるかもしれません。

特に小さいお子さんだとなおさらですよね。

 

わたしも、息子が体験する際、正直、50分は長いと思っていました

しかし、実際にレッスンを体験した後は、50分レッスンの充実度を実感

 

一度、息子の集中力が切れてきたときには、タイミング良く5分くらいの休憩を入れてくれました。

講師は臨機応変に対応してくれます。

 

もしかして他のスクールだったら「50分やっぱり長い」となった可能性もあります。

GO Schoolの講師だからこそ、50分間で良かったと思えたのだと思います。

 

ですので、50分間レッスンが長いかも、と心配しないで体験してくださいね。

 

教材2

 

また、レベルが高すぎるのではないか?という口コミもありました。

たしかに、帰国子女やインター卒業生まで対象にしている、とあるのでレベルが高そうな気がします。

 

しかし、実際には、3歳から、英語初心者でも楽しんで学習できるコースが設定されています。

つまり、どのレベルのお子さんでもその子に適したコースで確実に英語力が伸ばせるカリキュラムが整っているのです。

 

検索
出典:GO Scool公式サイト

 

講師を選ぶ際は、上記のように条件を指定して検索することもできます。

「幼児におすすめ」「初心者におすすめ」にチェックをして検索すると、小さいお子様向けの講師が探せます。

 

「GO School」 の良い口コミ

フラフープ

 

良い口コミは色々ありましたがその一部をご紹介いたします。

 

口コミ

講師が全員有資格者なので安心です。



インターナショナルスクールに通わなくても、家庭で同じような教育が受けられるのが魅力です。



担任制なので、しっかりとしたカリキュラムで学習できる。

 

全体的には、講師の質や担任制、に満足している口コミが多く見られました。

とくに、講師の質は、わたしも息子が実際に体験してみてその通りだと実感しています。

 

また、インターナショナルスクールのノウハウもあり、質の高い教育が家庭で受けられることに魅力を感じる人が多いようです。

我が家も、子どもたちは普通の幼稚園と公立小学校に通っています。

そんな普通の家庭でも、インターでしか受けられないような教育を気軽に受けられるのはすごいことですよね。

 

「GO School(ゴースクール)」はこんなお子さんにオススメ

PCの前の女の子

 

 

さて、ここからは実際に「GO School」はどんなお子さん、ご家庭にオススメなのかをお伝えしていきます。

 

結論から言うと、

 幼児から中学生、英語初心者から帰国生、バイリンガルな国際人を目指すすべてのお子さん。

特に、英語教育をフルサポートして欲しいと思っているご家庭にオススメ。

です。

 

つまり、バイリンガルな国際人を目指す人すべてにオススメ、ということです。

もしかしたら、ちょっと英語が話せればいいや、という人には向いていないかもしれません。

 

理由は3つあります。

 家庭の英語教育をフルサポート「質×量×継続」全てをカバー

 英語で考える力を身につけられる

 初心者でも帰国生でも対応できるように2つのコースを設置

以下で1つずつ見ていきましょう。

 

1つめの理由

ニューヨーク

 

「バイリンガルな国際人を目指す」というところが大きなポイント。

そのための、「質×量×継続」全てをカバーしてくれているのが「GO School」です。

 

ただ単に英語を話せるようになることが目的であるのなら、一般的なオンライン英会話で十分。

担任の講師がつき、生徒一人一人にあったカリキュラムを提供し、保護者にも寄り添い導いてくれる、そのようなシステムが整っているのがGO Schoolの魅力だと考えます。

 

ですから、本気で英語を学びたいと思っているご家庭にはとてもおススメ

英語力だけでなく、お子さまの持っている力を必ず伸ばしてくれるはずです。

 

学習時間
出典:GO School 公式サイト

 

英語習得には、レッスン「質」も重要ですが、それプラス「量」「継続」も重要

他のオンラインスクールでは、レッスン外のことまで気を配ってくれないのが実情です。

 

しかし、上の図に示したようにバイリンガル基礎の完成には、週7~15時間の英語時間が必要

日々のオンラインレッスンだけでは足りません。

「GO School」では、それを補強するための教材もしっかりと用意されています

 

無料で使える副教材は楽しみながら学べる最強のツール

BookFLIX、Raz、BrainPOPは、我が家でも長く利用していますのでそう断言できます。

レッスンを受講すると、これらが全て無料で使えるのはうれしいですよね。

 

一般的なオンラインスクールや対面での英語スクールでは家庭でのサポートは必ず必要。

でも、GO Schoolは全て整っています

他の教材を購入する必要もないですし、保護者のサポートも最小限で大丈夫

 

お忙しいご家庭や、お子さんの英語学習を全てお任せしたいと思っているご家庭には、これ以上のスクールはありません。

 

2つめの理由

インタラクティブ教材

 

英語で考えることを身につけられるようなレッスンが多いと感じました。

もちろん、基礎的なことはしっかりと学びます。

その上で、自分の考えを聞かれることが多い印象を受けました。

 

一対一だから、当たり前だと思われる方もいるかもしれません。

でもそんなことはないんです。

一対一のオンラインレッスンでも、講師が一方的に教えていたり、答えだけを求めてくることもよくあることです。

 

3つめの理由

こどもたち

 

レベル、目的に合わせて2つのコースから選択できます

つまり、どんなレベルのお子さんでも楽しんで英語学習を始めることができます

 

具体的は以下の2コース。

① GO バイリンガル

英語初心者・初級〜中級者(中学英語受験、インター転入検討者)  

 

生徒の英語力を一気に引き上げるEAL(English as an Additional Language) プログラム。  

プリスクール年長・卒業後に日本語環境で学校教育を受けている方向け。

対象年齢:3歳~中学生。

 

② GO インターナショナル

帰国子女・インターナショナル通学者・英語上級者(海外留学、海外進学希望者)

 

各国インターナショナルスクールと同水準のカリキュラム

海外現地校採用テキストで、English/Math/ Scienceを学年レベルで学び続けたい方向け。

対象年齢:小学生

 

以上のように、目的別に2つのコースに分かれています

コース中のどのレベルからスタートすべきかも、レベルチェックや相談で決めていきます。

そのため、どの英語レベルであっても、簡単すぎる、難し過ぎる、という無駄な時間を過ごすことがありません

 

効率よく英語学習に取り組めますね。

 

これらが、

どのレベルのお子さんにも本気でバイリンガルを目指すのであれば、GO Schoolが最適

特に、英語学習をフルサポートして欲しいと思っているご家庭にオススメ

とわたしが考える理由です。

 

あとは、講師との相性もありますよね。

3回の体験授業でぜひお子さんとの相性を確かめてみてください。

 

「GO School」を実際に体験した感想

パソコンに向かう子供

 

それでは、実際のレッスン受講までの流れを説明します。

今回は無料体験レッスンですので、入会後のレッスンとは少し異なる箇所があるかもしれません。

 

レッスン前の準備

机の上

レッスンの予約

 

予約したい講師の空き状況を確認し、希望のコースと科目を選択します。

 

予約2
出典:GO School 公式サイト

無料体験期間中は、講師を自由に選択・変更できます。

ただし、入学後は、講師、受講曜日、受講時間は、基本的に固定制のレッスンとなっています。

 

レッスン時間は、以下のとおり。

平日12:00~21:00

土曜10:00~19:00

 

お好きな時間帯に受講可能です。

 

レッスンの5分前から入室可能

 

予約3
出典:GO School 公式サイト

 

予約したレッスンは、上の画像のようにマイページの予約確認のタブから確認できます。

 

予約4
出典:GO School 公式サイト

 

レッスン時間の5分前になると、マイページ上部の予約欄に「開始する」のボタンが出現します。

こちらをクリックすると、ZOOMが開いて、レッスン開始の準備ができます。

 

クリック1つでレッスンが開始されるので、操作はとても簡単です。

小学生くらいであれば、子ども一人だけでもレッスンを開始できますよね。

 

レッスン受講中の様子

自己紹介

自己紹介タイム(5分)

冒頭で、お互いの自己紹介をしました。

自己紹介といっても、講師が色々と質問をしてくれたので身構える必要はありません。

 

写真は、レッスン開始直後の息子の様子。

マイクラのぬいぐるみをめちゃめちゃ持ち出して、紹介していました。

 

話したいことがありすぎて話が止まらない息子に、無理に遮ることなく付き合ってくれる講師。

非常に有難いです。

 

体験授業はレベルチェックや体験授業、保護者への説明など盛りだくさんです。

時間に余裕がない中でも、子どもに合わせてくれて熱心に話を聞いてくれました

 

ただ、もちろん、ずっと好きな話をしているだけでも困りますよね。

 

そこは、プロ講師の素晴らしいテクニックで、

「レッスンが終わったらまたマイクラの話をしようね」

と約束しマイクラの話を終了。

 

無事レベルチェックに移りました。

ほんとすごい!!

 

レベルチェック(10分)

自己紹介タイム終了後、レベルチェックを行いました。

 

例えば、

画面上にいくつかの絵が示され、講師が読み上げた文章がどの絵の状況を示しているか選ぶ、

と言ったものもありました。

 

また、簡単な絵本の音読もありました。

 

休憩(5分)

レッスン

 

息子が飽きてきたので、講師が休憩にしてくれました

この5分で息子もリフレッシュできたみたいです。

 

体験レッスン(15分)

レベルチェックの結果をもとに、講師が選んでくれたテキストでレッスンを行います。

 

息子の場合、3回のレッスン終了後に、講師と相談して1つレベルを上げることにしました。

このように、常に生徒のことを考えてレベルを設定してくれます

 

上の動画のように、テキスト以外も使った学習もしてくれます。

英語を習うというよりは、英語を使って学ぶというイメージのレッスンでした。

 

3回の体験レッスンでは、数や時間や曜日といった日常生活に必要な算数の概念の扱いがおおかったです。

どれも幼児期には必要なことですよね。

 

 

上の動画もレッスン中のもの。

こちらからボールを投げて、画面の向こうで講師がキャッチするフリをしてくれています。

このように遊んでいる中で、今どちらが何個のボールを持っているかなど足し算や引き算の概念を学んでいました

 

また、レッスンの中で代名詞の単元があり、He, She, They, It などを説明してくれました。

もちろん、テキストに絵があるのでそれを使って説明もしてくれていたのですが、、、

 

いきなり、オフィスにいる他の講師を何名か画面内に連れて来たのです。

Heの説明には男性の講師を指し、Theyの説明には講師たちを指して説明していました。

他の講師のみなさんもそれぞれ自己紹介をしてくれて、とてもフレンドリ―。

 

講師全員が生徒たちの英語力を伸ばすことに注力してくれていることがわかりました。

そして、雰囲気の良いスクールだということも伝わってきました。

 

レッスンとは直接関係ありませんが、スタッフさんや講師のみなさんの雰囲気って大切ですよね。

 

保護者へのフィードバック(15分)

 

最後は保護者へのフィードバックの時間です。

フィードバックはその講師が直接詳しく伝えてくれます。

英語だったので、わたしは全部理解できた自信がありませんが…笑

 

内容は、現在のレベルと今後の課題の説明です。

そして、使用するテキストについての相談をしました。

 

体験授業では、テキストは講師が画面上で共有してくれて使用します。

ですので、こちらで要望すれば提示されたものよりレベルが低い or 高いテキストを試すこともできます。

 

本入会後はテキストを送付してくれるので、3回の体験レッスンでレベルを決める必要があります。

テキストのレベルは講師にお任せでも良いですし、色々と試してみるのも良いかと思います。

 

レッスン終了後

体験レッスンでは、その場で保護者にフィードバックがありました。

一方で、本入学後は講師から報告が送られてくるようです。

 

レッスン後の感想

アップル

講師について

3名の講師を体験しました。

2名は「幼児におすすめ」という講師を選び、1名は「幼児におすすすめ」とは書いていない講師でした。

 

受講してみた感想ですが、とにかく3名とも大満足です。

受講後、息子に「またレッスン受ける?」と聞くと、「さっきの先生だったら受ける!」と即答でした。

もちろん、3名ともです。

 

息子と相性の良い講師を選ぶつもりでしたが、3人とも気に入ってしまうといううれしい誤算

本入学はまだ検討中ですが、入学した場合、講師はどうしようか悩んでしまいます。

 

具体的に講師のどこが良かったのかをお伝えしますね。

息子(年長)に合う講師をと思い、幼児が得意そうな先生を選びました。

みなさん、小学校の教員免許を取得されているからなのか、ほんとに幼児の扱いがお上手です。

 

息子はマイクラの話さえしていれば上機嫌だと気づいた先生。

問題をマイクラに置き換えてくれたりと、子どもの興味をひく話題をさりげなく盛り込んでくれます

もちろん子どもは喜び、ゲラゲラ笑っているしとても楽しそう。

遊んでいるのか、学んでいるのか、わかりませんでした。

 

遊びながら学んでいるんでしょうね。

理想のスタイルですよね。

このように幼児にレッスンへの興味を持たせ、教えてるのが非常に優れていると思いました。

 

子どもには遊ぶように接し、でもレッスンはきちんとこなしてくれる。

さらには、子どもの要望にも応えてくれるし、親の要望にも応えてくれる。

 

優秀な講師がそろっていると感じました。

 

カリキュラム・教材

書店の様子

 

カリキュラムはコースごとにしっかりと組まれている印象です。

「GO インターナショナルコース」では現地校のテキストが使えて魅力的ですよね。

 

レッスン以外の時間に使える副教材も充実しています。

ちなみに、残念ですがこれらの副教材は無料体験では使用できません。

 

操作性・予約のしやすさ

予約サイトは見やすく、使いやすいです。

希望の講師もほぼ希望の時間で予約できました

 

本入学すると使える「Seesaw」というサイトも、わたしは使ったことがあるのですが、そちらも使いやすいです。

 

料金

 

料金
出典:GO School公式サイト

 

料金は上記の通りです。

おすすめは週3回のプランで、週の受講回数が多いと割引もあります。

 

GO School を受講しての総合評価

 

体験レッスンを受講しての評価をまとめてみます。

これは、我が家の6歳息子が「GO バイリンガルコース」を体験しての評価です。

 

講師 5
カリキュラム・教材4.5
予約・操作性 4.5
費用4 .0
総合 4.5

 

 

GO School の無料体験レッスン

バックパック

 

ここからは無料体験レッスンについてお伝えします。

前述したとおり、現在体験レッスンは3回受講できます。

通常は2回ですので、3名の講師をお試しできる貴重な機会ですね。

 

説明会に参加

説明会

 

レッスンを体験前に、説明会やセミナーに参加するとスクールのことがよくわかると思います。

参加は必須ではありませんが、色々なお話が聞けるのでぜひ参加してみてください。

 

申し込みは、上の画像のように公式サイトの下部にある「説明会イベント」のタブから申し込めます。

説明会の他にもセミナーやイベントもありますので、チェックしてみてください。

 

 

受講方法

 

公式サイトから無料体験の申し込み

無料体験
出典:GO School公式サイト

 

まずはサイトのトップページの右上部の「無料体験・申込」をクリックしましょう。

 

 

クリックすると下の画面に進みます。

 

会員登録


登録

 

メールアドレスとパスワードを設定してログインします。

その後、会員情報登録の画面に移行するので、名前などの情報を入れます。

体験申し込みの時点でクレジットカード情報の入力は不要です。

これはうれしい。

 

レッスンの予約

登録2

 

マイページの「予約」のタブからレッスンの予約ができます。

 

登録3

 

日付から選択したり、講師から選択したりできます。

レッスンを予約したら、あとはレッスンを楽しみに待つだけです。

 

無料体験レッスンの特徴

クレヨン

 

ゴースクールの無料体験レッスンは、レッスン後に保護者への説明が徹底しているところが特徴。

レッスン時間がもともと50分ですので、保護者への説明時間も十分に取れますよね。

 

現在の我が子の英語レベルや強化ポイントを教えてもらい、今後のレッスンの方針を立てられます。

講師は保護者からの意見もよく聞いてくれて的確なアドバイスをしてくれますよ。

 

そして、体験レッスン期間中は講師を選べるところもポイントです。

本入学後は担当の講師は固定制になるので、複数の講師を試してじっくり選べますね。

今なら3名の違う講師を受講できるので、ぜひ体験してみてください。

 

注意点としては、無料レッスンの体験期間は3週間以内

3週間以内に3回のレッスンを体験しましょう。

 

ただし、スクールとしては、1週間くらいで集中してレッスンを体験することを推奨しています。

なぜかというと、本入学後の週3回レッスンのペースを体験してもらいたいからだそうです。

 

オンラインスクール『GO School』のまとめ

世界地図

 

『GO School』は、「バイリンガル国際人」を本気で目指す人のためのスクール。

グローバル時代で活躍するために必要な、世界基準の学びをリーズナブルに提供してくれています。

 

日本の幼稚園や学校に通う子どもたちでも、放課後や週末に学ぶことができますよね。

優秀な講師陣、現地校のカリキュラムが揃っていて、オンラインであるだけでインターナショナルスクールそのもの

 

また、家庭での英語教育をフルでサポートしてくれる心強いスクール。

お任せすれば大丈夫という安心感があります。

 

迷っている方は説明会だけでも参加してみてはいかがでしょう。

そして、少しでも興味があれば、ぜひ体験レッスンを受講してみてくださいね。

 

 

この記事のまとめ

 Go Schoolはインター発の信頼のおける教育機関

 全員が小学校教員免許を保持する優秀な講師陣

 質×量×継続で家庭での英語教育をフルサポート

 英語で考えられる力を身につけ本気でバイリンガルを目指せます

 

たこ
楽しく学べるスクールだよ!良かったら体験してみてね~