【英語多読】小学生低学年にオススメ!娘も息子もハマった洋書4選【絵多め】

最近も、すさまじいスピードで本を読んでいる小2息子。

 

家の本棚にある娘が読んでいた本を、息子も読んでくれたらいいのにな…

と思うけど、思い通りにはいきません。笑

 

そうですよね、やっぱり本の好みってありますもんね。

もちろん個人差も大きいけど、男女の差もありますよね。

娘が読んだ妖精の本とかプリンセスの本とか、息子が読むとは思えないですよね…

 

でも、せっかく本を買うなら、娘、息子、2人ともに読んで欲しい!

 

みなさんもそう思いませんか?

 

ということで、この記事では、

我が家の娘と息子、二人ともが気に入って読んでいた洋書を紹介いたします。

 

いまから紹介する本を買えば、男の子も女の子もきっと喜んで読んでくれるはず!

選書にお悩みのみなさん、参考になるかわかりませんが、ぜひご参考に(?)

 

たこ
娘と息子、2人がハマった本を紹介するね~

 

 男女ともにハマる!小学校低学年向けチャプターブック4選

 

*本記事は一部PRが含まれています

娘&息子2人ともハマっていた本

本

娘と息子が気に入って何回も読んでいた本を紹介します。

 

① Nate the Great(現在 全29冊)

対象年齢 6~9歳

Lexile指数 340L~560L

 

絵本から児童書への移行期にも最適。

パンケーキが大好きな少年探偵Nateのお話です。

巻末にはパンケーキやお話にでてきたお菓子の作り方が載っています。

 

現在の最新刊はこちら↓

 

② A to Z Mysteries(全26冊)

対象年齢 6~9歳

Lexile指数 510~610L

 

Nateを読み終わったお子さんにおすすめ。

少年探偵団がいろいろな事件を解決していくお話です。

 

③ A to Z Mysteries Super Edition(全14冊)

対象年齢 6~9歳

Lexile指数 600L~650L

 

A to Z Mysteriesの続編です。

お話が長くなり、少しだけ難易度アップしているようです。

現在進行形で読んでます。

 

④ Magic School Bus Rides Again(全10冊くらい?)

対象年齢 6~8歳

Lexile指数 540~580L

 

学校の不思議なバスに乗って科学の探検に出かけるお話。

科学が学べるのでおすすめ。

 

ネトフリで動画があったり、絵本もあります。

 

娘も息子もハマる本の共通点は?

きょうだい

ここで、我が家の子どもたち2人が、共通して好む本について考察してみました。

時間の無駄という気もしますが、良ければお付き合いください。笑

 

ミステリー小説・探偵小説

4シリーズ中、3シリーズは探偵ものですよね。

ミステリー小説って展開が決まっているから読みやすいのでしょうか。

謎を解きたいと思うと、夢中になって読めるのかもしれません。

 

ミステリー小説、探偵小説は、早く先を読みたいという気持ちになれますよね。

多読への導入には良いのかも。

 

主人公が小学生

4シリーズ全て、主人公は小学生。

自分と同じような目線で語られているので、感情移入もしやすくわかりやすいですよね。

 

ためしに、

ミステリー好きならシャーロックホームズも読むかな、と思って渡してみたけど、

全然ハマっていませんでしたwww

 

このことからも、

主人公は、おじさんではNGで、小学生じゃないとダメということが証明されました。笑

 

つまり、娘&息子に共通している好みの本の傾向は、

探偵もの × 主人公が小学生

ということが判明しました。

 

まとめ

読書

以上、我が家の娘&息子が気に入って読んでいたチャプターブックを紹介しました。

好む本の共通点も見つかったので良かったです。笑

 

また、今回紹介した本は、挿絵も多く、絵本から児童書への移行期にもぴったりです。

良かったら読んでみてくださいね。

 

たこ
おすすめの探偵小説、募集中~!